薬用せっけんミューズ

ミューズでスマイルキャンペーン

TOPへ戻る

飯塚さきさん Interview

スポーツライター
飯塚さきさん

フリーランスのスポーツライター。主に相撲やトレーニング、スポーツ政策などを中心に、スポーツ界を幅広く取材し、雑誌やウェブサイトで執筆しています。夫と2人暮らしです。

新たにはじめたことNew thing

ホットヨガグッズ

同じ場所で過ごせなくても、アイデア次第で楽しむことはできる

今年、引っ越しを機にホットヨガを始めました。身体の変化も実感しているし、リラックスできるし、自分と向き合う時間にもなって、スッキリと1日を始められます。最近は以前からやっていた卓球も再開したりして、心身ともに健康な毎日を送ることができています。
夫は夜勤がある仕事なので、夜ひとりになる時はオンライン飲み会をすることもあります。引っ越したばかりなので、友達に「家を見せて」と言われてスマホ片手にルームツアーをやったりしました。以前の職場の先輩たちとは「みんなで同じおつまみを食べて、飲み会気分を高めよう!」と、わざわざ全員で唐揚げを用意したりして(笑)。外出自粛がきっかけでしたが、オンライン飲み会ならではの楽しみ方もできているかな、と思います。

一人ひとりの心がけが、大きなムーブメントを生み出している

乾燥肌で手荒れしやすいので、以前は1日に何回も石けんで手洗いをするのは抵抗がありましたし、マスクを着けるのも正直あまり好きではなかったんです。でも、今は手荒れ対策にハンドクリームでのお手入れを念入りにして、手洗いをするようになりました。同様に外出時はマスクも当たり前に着けています。手洗いもマスク着用も、もとは一人ひとりの心がけですが、今や多くの人が気を配っていて、大きなムーブメントのようになっている。こういうところは、真面目な日本人ならではだなと思います。
私はよく相撲の取材をするのですが、力士の名入れの反物で作ったマスクをしていると、とても喜ばれます。日本相撲協会から発売された鬢付け油の香りの公式ハンドクリームもお気に入りです。オンライン飲み会の話にも通じますが、「やるなら楽しもう」と変化を受け入れ、前向きな姿勢でニューノーマルも過ごしていきたいですね。
手洗い

TOPへ戻る